滋賀の外壁塗装業者の口コミ
外壁塗装の滋賀エリア!安心な口コミランキング > 知って得する情報 > 良い部分だけではない?微弾性塗料の3つの特徴

良い部分だけではない?微弾性塗料の3つの特徴


外壁塗装の工事では一般的な塗料と言われている硬質塗料とJIS規格で伸び率120%以上と定められている弾性塗料を使用する事が多いです。

しかし最近では硬質塗料と弾性塗料の中間の塗料という位置づけになっている微弾性塗料を使用するようになってきています。

硬質塗料と弾性塗料のどちらとも外壁との相性が合わない時などに微弾性塗料を使用して外壁塗装の工事を行う事が多いです。

まだあまり知られていない塗料でもあるのであまりよく分からないという人も多いでしょう。

そこで微弾性塗料はどのような特徴があるのか見ていく事にしましょう。

ひび割れの修復に適している

硬質塗料は伸びない塗料なのでひび割れを修復するのにはあまり適していません。

しかし微弾性塗料は弾性塗料ほどではありませんが、適度に伸縮がしやすいという特徴があるのでひび割れを修復するのに適しています。

外壁が劣化してくると最初にチョーキングの症状が出てその後にひび割れの症状が出てしまいます。

それで雨が降った時に雨漏りが発生してしまうので微弾性塗料を使用して外壁塗装の工事をすると外壁を効果的に保護する事が出来ます。

塗装が膨張しやすくなる

微弾性塗料はひび割れを修復して雨漏りを防ぐ事が出来るので外壁塗装の工事で使用するとメリットになると感じる人が多いです。

しかし微弾性塗料は適度に伸びるので暖かい季節に外壁塗装の工事をすると塗装が膨張してしまう可能性があります。

それで工事が終了した後にトラブルが発生してしまう可能性があります。

暖かい季節に微弾性塗料を使用して外壁塗装の工事を行う時は業者としっかり話し合っておく必要があります。

サイディングに使用する事が出来ない

暖かい季節になるとサイディングはすごく熱くなるので激しく伸縮する事が多いです。

外壁塗装の工事でサイディングに微弾性塗料を塗ると膨れが発生してしまいます。

それで塗装のやり直しになってしまうのでサイディングに使用する事は出来ません。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

滋賀の外壁塗装業者ランキング

外壁.com

おすすめの理由

契約後の追加費用は一切なし!安心価格と豊富な実績で日本全国どこでも対応してくれるおすすめの外壁塗装専門店です。

寺井塗装店

おすすめの理由

小回りが利いていざというときに頼れる、技術に妥協がないので仕上がりが素晴らしいといった口コミが多いことでも知られています

リノベーションホーム

おすすめの理由

外壁塗装や屋根塗装、リフォームまでを幅広く取り扱う業者で地域密着型の実績ある業者として確かな技術力が評判の業者です。

トップページ

知って得する情報

業者の口コミ・評判

サイトマップ | 運営者情報
Copyright© 外壁塗装の滋賀エリア!安心な口コミランキング All Rights Reserved.
徹底比較ランキング